ラブリーレター

いつも通りに

 ようやく太陽が見えてきました。雨風強く、今朝、明け方まで、気が気ではありませんでしたが、午前中、片づけて、ようやくいつも通りのお店になりました。スカッと晴れ渡った秋の空が待ちどおしいです。

10月22日の営業時間について(台風の為)

 10月22日(日)は大型台風21号の影響で、大雨・大荒れの天気が予想されます為、午前中のみの営業とさせていただきます。10月23日(月)より通常営業の予定です。この時期にこんな大きな台風なんて…どうぞ皆さまの地域でも大きな被害が出ませんよう、早く秋の穏やかな天気に戻りますように…。

ビオラ

 どの花もみんなかわいいんですが、今日はなぜかこの方と目が合ってしょうがない。中心のちょび髭のせいでしょうか。

花弁が丸いところもポイント。

10周年記念フェア

 早いものでお店を始めてから丸10年。11年目に突入したラブリーガーデンです。たくさんの素敵なお客様と素敵な出会いに支えられ今があります。お店を始めたころと今では、屋根と床の面積が増え、お花が増え、なんだかいろいろ変化してきたラブリーガーデンですが、それだけのたくさんの出会いがあってこその、今だなぁ…としみじみ思います。これからも夢のあるお店を続けていけるように頑張ります。花や植物は生き物ですので、永遠ではありませんが、その時期その季節だけの出会いでも、そこに少しでも幸せな時間が生まれるよう、また少しでも長く良い状態でお花を楽しんでいただけるように、お花を生産する人からお客様の手に渡るまでの中間にいる私たちの仕事を、日々、できる限り努めていきたいと思います。さて、毎年恒例のこの時期のお店のイベントです。今年は10月18日(水)〜11月6日(月)の期間中、10周年フェアを開催です!2000円以上のお買い物で、その場で割引の当たるくじ引きもありますよ!11月7日までと期間も長いですので、たびたび足を運んでみてください!いつもバタバタしていて、至らぬところも多々ありますが、どうぞ皆さまよろしくお願いします。

緑がいっぱい

 今年もずらりと並びました。

ジキタリスをはじめ、オリエンタルポピーやスカビオサ、その他いろいろの苗が入り始めました。今年の秋は何日かおきにまとまった雨が降るので、なかなか外の作業がはかどりませんが、気温も下がって庭仕事の一番忙しい季節です。早く雨がやまないかなぁ…。

秋のバラ

 昨日の30度から一転、今日は10度も気温が下がって1日雨降りです。気温が下がるとバラの花色がよく香りもよし。雨上がりが待ちどおしいです。

ガラスの器

 秋の花をいけて楽しみたいとき、花だけを短く切って浮かべてみると、あら!かわいい!

夜撮った写真はわかりづらいですね…。程よいガラスの器、お店のビオラを全種類浮かべてみたくなります。

少しずつ

 今日はきれいな色のお花がいろいろ入荷しました!先日の雨で気温が下がって、今年初めてのビオラも、しっかりした苗です。

アプリコット色のミニバラや

ちょっと珍しい伊勢なでしこ

写真には撮りきれなかったブラックリーフに鮮やか赤紫色の花のダリアや、寄せ植えに使えそうなリーフもいろいろ増えました。きれいな色が売り場に増えて、少しづつお店がにぎやかになってきました。

球根ベゴニア

 まだ花の少ないこの時期に、ひときわ鮮やかな花でお店を彩ってくれる球根ベゴニア。レッド、オレンジ、ピンクなどの鮮やかカラーと、ほんのり優しいクリームイエローも素敵です。

今日はしとしと雨降りで、庭仕事も一休み。こんな日も必要です。

水色のセージ

 ようやく雨が上がりました。一雨ごとに秋の訪れを感じます。

水色のセージ、アズレアです。透き通るような花色で秋の庭にピッタリです。お店で売られているときは、背丈も短くてコンパクトですが、地に植えて次の年に咲くときは結構背が高くなってびっくりです。でも夏に一回適当なところで切り戻して秋を迎えると、低い位置で花を楽しむこともできますよ。我が家のアズレアも毎年倒れながら咲いていますが、その花色にハッとさせられます。

カテゴリ



最新の記事