ラブリーレター

八重咲きクレマチス

 クレマチス「ベル・オブ・ウォーキング」が つぼみ付きで入荷しました。

八重咲きで非常に豪華です。花弁が多く、花もちも良いので約1か月ほど花を楽しむことができます。また、つぼみも多いのでまだまだ花を楽しめます。花後に剪定をして、肥料をやると花弁は少なくなりますが2番花も咲かせることができます。

お店の早咲きクレマチス(パテンス系など)もどんどんつぼみを付けはじめています。

以前紹介した千重咲きのアネモネ「フロールプレノ」もきれいに咲いてきました。

Ryo

桜のような

 桜に似ていますがこの花は・・・

実は アーモンド の花なんです!桜のような淡いピンク色をしています。お店に入荷した品種は自家結実性があり、一本でも結実しますが、近くにアンズやモモなどの花があるともっと結実しやすくなるそうです。

暖かい日と寒い日が交互にきてだんだん春になっていきますが、お店はどんどん春のお花で華やかになってきています。ミニバラもきれいに咲いています。

Ryo

 

生長力!

 暖かくなりはじめ、お店の植物も少しずつ生長しているのですがその中でも特にすごいのが・・・

クレマチスです!今の時期は芽が伸びてきていろんなところに絡まって大変です。芽が伸びはじめた今ごろに誘引をするのが春にきれいに花を咲かせるコツです。

今の季節に咲くクレマチスもあります。

クレマチスのシルホサ系です。花期は10月〜3月で一般的なクレマチスと逆のサイクルで生長します。シルホサ系のクレマチスは夏に休眠するので間違えて伸びたツルを切らないように注意です。

お店では

クレマチス モンタナ系 のつぼみが膨らんできています。クレマチスにはいろいろな系統があり、それぞれ剪定の方法が違います。わからない方はお気軽にお店の人にご相談ください。

Ryo

スタイリッシュ多肉

 前回、軟葉系のハオルチアを紹介したので今回は硬葉系のハオルチアを紹介します。

硬葉系のハオルチア「スパイダーホワイト」です。軟葉系と比べると姿が全然違います。見た目が全く違うのに同じ種類なところが不思議なものです。

本格的に春らしくなりはじめ、お店も一層華やかになっていってます。

Ryo

キラキラ多肉

 多肉植物の中に ハオルチア というものがあります。

軟葉系と硬葉系があり、軟葉系には「窓」という半透明の部分があり、とてもきれいです。あまり強い光を好まず、室内の明るい窓辺でも育てることができます。

中には・・・

こんなきれいな斑が入った ハオルチア もあります。

今日は昨日と一変して気温が下がって寒いです。風邪をひかないように体調管理には気をつけたいですね。

Ryo

幻のアネモネ!?

 今日は暖かく風も強いですね。そんな春の嵐の中、幻のアネモネが入荷しました。

アネモネ フロールプレノ です。真紅の花弁が千重咲きになる珍しいアネモネです!写真の花は開花途中ですが真ん中に花弁がびっしり重なっているのがわかりますか?そのほかにもたくさんの春の花がお店に並んでいるので是非お店にお立ち寄りください!

Ryo

春の香り

 かわいらしいスズランが入荷しました。

ふんわりいい香りがします。

 

春になりました。

Ryo

ぷっくり

 春の新作和菓子のような色合いです。

今日は天気予報のお姉さんが、急な雨や突風天気の急変に注意と言っていましたが、本当にその通りでした。空が真っ暗になって、急にヒョウような大粒のあられが降ったったと思ったら、そのあと嘘のような青空…とか、困った天気でした。今晩は放射冷却でとても夜が低温らしいので、もう少し気温の変化に注意が必要な感じです。それでもそろそろ、水やりに追われるようなお天気続きの本当の春がやってきそうな気配です。

カラフルな

 目にまぶしいカラフルなお花がたくさん並んで、春のお花屋さん…とういう感じです。たまに寒い日があったり、雨の日があったり、それを繰り返しながら、春に近づいているのを感じる今日この頃です。

お花の種類が多すぎて、何を撮ろうか迷ってしまって、結局今日もいまいちの写真です。実物のお花はもっとカワイイヨ!天気の良い日にのぞいてみてください。

春の花

 お店の売り場が日に日にカラフルになってきました。この時期だけお店に並ぶ、クレマチスのペトレイや、

キレイなラベンダーピンクのミニバラも。

写真いまいち…。実物はもっとカワイイヨ。

カテゴリ



最新の記事