ラブリーレター

小春日和

 小春日和という意味を調べると、11月ごろの、春のように暖かく晴れた天気ということで、今週はこんな天気が続きそうです。いいな…。お店の13周年フェアは、9日までで終わりましたが、お花の入荷はまだまだ続きますので、ちょちょこ覗いてみてくださいね。ビオラの入荷はやや不定期で、遅咲きの変わり咲きグループは、一度にたくさん入ることはありませんが、それも出会いと思って、足を運んでいただけたらと思います。今週は、ずっとお店の売り場になかったビオラの相棒、アリッサム君がようやく並びました。

とっても丈夫なオキザリス、良く増えて、たまにど根性的なところで咲いているのを見かけますが、名前はとてもかわいい、桃の輝きも咲きはじめました。

クールビューティなネメシア、ピンクレモネードも少し入荷しました。

ビオラ第1便

 すっかり秋らしい気温に落ち着いて、今年も始まりました!ビオラの季節です。第1便が届きました。

ビオラと一緒に植えると春まで楽しめるアリッサムも入ったり、

ダリアの巨大輪、ブラウンがかったオレンジ系の花で、今年お店に入ったダリアの中で、今のところ一番大きな花です。

今週も秋らしい花がたくさんです。

 

明日からしばらくお休み

 夏の営業最終日は静かな雨降りの1日になりました。次回秋の営業は9月中旬頃からの予定です。

今年の前半はコロナで始まり、7月の大雨と、人間の力が及ばない大きな渦に巻き込まれているようなそんな毎日でした。きれいな花や植物を見てああキレイだな…とシンプルに感じることのできる大切さを改めて感じることもありました。家にいる時間が増えて、今まで植物を育てたことがなかったという人も、いつもより庭の草取りを頑張った方も、夏の暑さに負けないで、また秋のオープンの時にお会いできることを楽しみにしています。植物は教科書通りにしてもうまくいかないことがたくさんあります。よく観察して、感覚的に試行錯誤するのが一番です。光の当たり具合や、風通しの良いところに少し移動するだけでも、効果が出ることもあるし、植物は根っこが良く張っているほど、よく成長するので、土のこと肥料のこと、虫のこと、いろいろな角度から想像力を膨らませて、観察してみてみると、ふと気づくこともあるかも。雨が降りすぎたり、この先梅雨が明けて乾燥が続くと、水やりのタイミングも難しいところですが、、必要な時に必要な量をあげるのがBESTです。花一つ鉢に植えたことで、雨や風、光や土、自然の虫などいろいろなものがより近くなって、鉢植え一つから、広い庭に絵を描くことにつながることもあります。暑い中、また雨の中、お店に足を運んでくださった皆様。ありがとうございました。秋お店がオープンするころは少しでもいろいろ良い方に向かっていますように。安全第一で一番大変なこの夏を乗り切りましょう。

秋のOPENの日にちが決まりましたら、またブログでお知らせします。休みの間も、たまにブログを更新してますので、のぞいてみてください。

夏休み前SALEの予定 

 今日から、植物10%引きで販売します!来週24日から20%引きです。雨の日はお休みする場合がありますので、どうぞ晴れた日にお出かけくださいませ。

暑さに強い花

 バラの季節が終わって、梅雨入り前のこの時期、お店の売り場も暑さに強い夏の花が毎週いろいろ並んでおります。ジニアも夏の花壇で長い間活躍してくれます。

白のユーホルビアと組み合わせてもよい感じになります。どいらも暑さに強い1年草。その時期が終わると思い切って抜いて、次の季節の花に場所をゆずってくれるのも1年草の良いところです。

夏の花ずらり

 今週は夏の花がたくさん入荷しました!

写真に撮り切れないくらいたくさんの品種で、今週の主役はバラからお花にバトンタッチです。暑さに強いトレニアやサルビア、ハンギング用のニチニチソウや元気でかわいいジニアなど、ずらり夏の花が並びました。

再登場

 少し前のブログで、ラグランジアという白のアジサイを紹介しましたが、数が少なく、売れてしまった後に、まだありますか?と聞かれて、完売です…もう多分入らないと思いますと言っていましたが、本日少し入りました!スミマセン…。

あと白のアジサイアイスベアーというかわいい名前のアジサイも。

ピンクアナベルも、いつもはもっと遅い時期に入っていましたが、今回ちょっと早めに入りました。

あじさい少しづつ

あじさいが少しづつお店に並び始めました。

 

昨日から急に気温が上がりました。が…、その前に寒い日が何日も続いたため、開きそうなバラの蕾がストップ。この先は結構、気温高めなので開花が早まりそうです。今日お店で花が咲きそうなのは真夜。いい香りです。いつもバラのシーズンの始まりを告げるような早咲きの品種です。

なるべく、店内が込み合わないよう、お店のレジを1台外の売り場に出しました。お店の入口の流しに、水道とハンドソープもありますので、ご自由にお使いください。

白い花いろいろ

 爽やかな白い花が目に留まりました。白いカスミソウのような小さな花、ブルーがかった葉の色も魅力。

こぼれだねで増えるととても雰囲気よく、バラの季節にピッタリ咲いてくれます。花が咲き終わった後に、種を取っておいてもよし、こぼれだねで増えることを期待してもよしの1年草です。

こちらは姫ウツギ。お店の木の下にもたくさん植えてありますが、まだ蕾。よく庭でこの花が咲いているときに、この花はありますが?と聞かれますが、今年は庭の姫ウツギが咲くより早くお店にポット苗で入荷しました。植えっぱなしOKの低木です。

↓こちらはNewタイプのアジサイ、聞きなれない名前ですが、ラグランジア・ブライダルシャワーという品種。お店に初登場です。

雨宿り

 雨降りすぎです。今日はたくさん入荷した花とともに雨宿り。

4月らしいお花がたくさん。

久しぶりの土砂降りの1日ですが、そのあとは水やりに追われるような、お天続きの予報です。今日から4月、いつもの今頃は桜の満開に心弾ませている頃ですが、今年は不安なニュースと悲しいニュースがたくさんで…。今日は激しい雨の雨音と、暗い空の中、お店のカウンターから売り場を見ると、なんと花の色の鮮やかなこと…。水やりに追われる天気の日は、そんな心の余裕もあまりないのですが、雨のおかげで気づくこともあります。毎日仕事柄、お店でたくさんの植物に囲まれているので、花の色や新緑や、たくさんの植物のエネルギーにパワーをもらっていることに改めて気づいたり…。でも、カラッと気持ちのいい天気が待ち遠し。

 

カテゴリ



最新の記事