ラブリーレター

フェアスタートです!

 10月21日(水)から11月9日(月)まで13周年記念フェア開催します。この期間は毎年恒例のくじ引きがあるよ!

秋のオープンが1週間いつもより遅かったので、フェアもいつもより少し遅くなりましたが、ちょうどピッタリにビオラもたくさん入荷。いつもお気に入りの水色やブラックビオラもずらり並びました。

ダリアもそろそろ終盤ですが、ちょこっと入りました。

どうぞお天気よろしい時にお立ち寄りくださいませ!お待ちしております。

 

ビオラ第1便

 すっかり秋らしい気温に落ち着いて、今年も始まりました!ビオラの季節です。第1便が届きました。

ビオラと一緒に植えると春まで楽しめるアリッサムも入ったり、

ダリアの巨大輪、ブラウンがかったオレンジ系の花で、今年お店に入ったダリアの中で、今のところ一番大きな花です。

今週も秋らしい花がたくさんです。

 

ダリア再び!

 今週はダリア多分入らないです…と言っておりましたが、が…、再びいろいろ入荷しました!

春にお店で球根で販売していた、秋田ダリア園のダリアも、お店で植えこんで、花が咲いてきましたので、少しですがお店に出せそうです。今週はダリアも含めて、秋の花が、かわいいから渋いまで、たくさん入りました。見ていてワクワクします。

ビオラの入荷は今週はまだありませんが、第1便が来週水曜日10月14日頃からお店に並ぶ予定です。今週はこの季節にピッタリの秋の花をお楽しみください!

レジ袋が有料になっております。マイかご、マイバッグなどお持ちいただくと助かります。お店でも簡易的な新聞や空き箱など、ある時はなるべく使うようにしておりますが、どうぞご協力よろしくお願いします。

秋の花

 秋の営業がスタートして1週間。お店の売り場に少しづつ花が増えて、秋バラもポツポツ咲き始めて、

庭を歩くと、落葉樹の下に秋咲きの原種シクラメンの花が顔を出してとてもかわいい風景です。

コスモスも最近はおしゃれな色や豪華な八重咲品種などいろいろ、

いい季節になりました。

 

お待たせしました!

 9月25日(金)から秋の営業をスタートします!お店も少し模様替えをして、どこが変わったかなーと、探しながらお店を歩いてみてください。10時から5時までいつも通りにお待ちしております。急に涼しくなって、本当は4連休にOPENできればよかったのですが、お店に並ぶお花もまだ少なく、気持ちを切り替えて、できるだけお店をきれいにして、いい状態でOPENできるよう、掃除片付けをしてお花を並べました。まだパンジービオラには早いですが、かわいい秋の花が並んでいます。

レジ袋が有料になっております。マイかご、マイバッグ等あればお持ちくださいませ。

9月25日(金)オープン予定

朝夕ようやく気温が下がるようになりました。今年は、記憶に残る厳しい暑い夏だった気がします。さてさて、秋のオープン予定ですが、例年より1週間遅れの、9月25日(金)スタートの予定です。ただ、植物の本格的な入荷は、10月以降にになると思います。今年は、夏の暑さで、お庭も寂しい感じ…、お店の庭も草だけは暑さに負けませんと、元気ですが、秋の花が植えられるよう、まずは草取りから…。また、皆様に元気でお会いできることを楽しみに、スピードupで頑張ります。

暑さMAX

 厳しい暑さが続きます。そろそろお店の片づけや準備いろいろスピードアップしなければと思いながら、なかなかこの暑さで、思うように動けず…。明日の予報も38度ということで、去年の夏よりも少しバテ気味のこの頃です。さて、皆さんご存知の趣味の園芸9月号が発売されました。4月号から始まったお客様のお庭造りの連載も、はや6か月目。どうぞご覧ください!

この暑さで、まだ秋の気配はなかなか感じられない毎日ですが、8月もあと1週で終わり、もう少し気温が下がってくれるといいのですが、今年は残暑が長く続きそうな気がします。

 

大きな木

 お店の庭に植えてある大きなカツラの木。植えてから10年以上、立派に育っています。

新緑や紅葉の時期にメープルみたいな甘い良い香りがして、木の下を通るとお菓子やさんみたいな不思議な良い香りに包まれます。夏は特にこの桂の木のおかげで、大きな木陰ができるので、今日みたいな35度を超す猛暑の日も、ギラギラの太陽の熱を遮ってくれるおかげで、木の下は涼しく感じます。

木が1本あるだけで、お店の面積の一部だけでもこんなに気温が下がるということは、地球規模で考えると、どれだけなんだろうと思います。温暖化が進む今の時代、もっと木の持つ凄い働きも見直されてもいいのになと思います。

お店は只今お休み中

 一年で一番暑い時期になりました。お店はしばらく夏の間お休み期間ですが、この休みの間にしかできない色々なことを、と言ってもほとんど掃除&片付け&秋冬の準備などですが…。今年は梅雨明けがかなり遅かったので、本格的な暑さが来るまで少しの間、準備期間があったおかげで、売り場の掃除とペンキ塗りに励んでおります。さすがに明日の天気予報の最高気温37度にはやや怯えておりますが、マイペースでやっております。

お店も10年過ぎるといろいろと直さないといけないところが増えてきて、9月にパリっとお店を開けられるように、まだ宿題たくさんです。

明日からしばらくお休み

 夏の営業最終日は静かな雨降りの1日になりました。次回秋の営業は9月中旬頃からの予定です。

今年の前半はコロナで始まり、7月の大雨と、人間の力が及ばない大きな渦に巻き込まれているようなそんな毎日でした。きれいな花や植物を見てああキレイだな…とシンプルに感じることのできる大切さを改めて感じることもありました。家にいる時間が増えて、今まで植物を育てたことがなかったという人も、いつもより庭の草取りを頑張った方も、夏の暑さに負けないで、また秋のオープンの時にお会いできることを楽しみにしています。植物は教科書通りにしてもうまくいかないことがたくさんあります。よく観察して、感覚的に試行錯誤するのが一番です。光の当たり具合や、風通しの良いところに少し移動するだけでも、効果が出ることもあるし、植物は根っこが良く張っているほど、よく成長するので、土のこと肥料のこと、虫のこと、いろいろな角度から想像力を膨らませて、観察してみてみると、ふと気づくこともあるかも。雨が降りすぎたり、この先梅雨が明けて乾燥が続くと、水やりのタイミングも難しいところですが、、必要な時に必要な量をあげるのがBESTです。花一つ鉢に植えたことで、雨や風、光や土、自然の虫などいろいろなものがより近くなって、鉢植え一つから、広い庭に絵を描くことにつながることもあります。暑い中、また雨の中、お店に足を運んでくださった皆様。ありがとうございました。秋お店がオープンするころは少しでもいろいろ良い方に向かっていますように。安全第一で一番大変なこの夏を乗り切りましょう。

秋のOPENの日にちが決まりましたら、またブログでお知らせします。休みの間も、たまにブログを更新してますので、のぞいてみてください。

カテゴリ



最新の記事