ラブリーレター

ニチニチソウ

 暑さに強い夏の花です。今お店に入荷しているニチニチソウは、横に広がるハンギングタイプと

アンティークカラーのこんな品種もあります。

 

 

ルビーのアナベル

 ピンクアナベルの中で一番赤みが強くて軸もしっかり、ルビーのアナベルです。お店の庭に大きな株が見本でおいてあるので

見てみてね。

夏に強い

 夏の日差しに負けない暑さに強いブルーの花、アメリカンブルー!

最近の改良種はコンパクトで花付きが良いのでおススメです。

アナベルいろいろ

 アジサイのアナベル、最近は品種改良が進んで白以外にもいろいろなタイプがあります。

ピンクのアナベルや

あまり大きくならないコンパクトなアナベル・ライム色

お店の庭に大きな鉢で見本が置いてあります↓こちらはピンクアナベルの中でも花色が濃いルビーのアナベル

今年開花予定のルビーのアナベルのポット苗も入荷しています!

夏の花へ

 バラの売り場から夏の花の売り場に変わりました。遅咲きのバラが咲き終わるころまで梅雨の雨にかかることなく、キレイに長く楽しめた今年のバラのシーズンでした。そろそろ夏の花へバトンタッチです。

エキナセアにも早咲きから遅咲きまで品種によって違うようですが、今咲いているのは早咲きの方ですね。

綺麗なグリーンもいろいろ。アカシアのブルーブッシュや

ユーカリや

コンパクトなアナベルも

梅雨に入る前の青空。目に優しい緑。ちょっと暑いけど、朝夕はまだ涼しく、ゆっくり季節が進んで6月になりました。

yellow

 きれいな濃い黄色のペチュニア。

丈夫で1株で結構大きくなります。花の大きさも大きすぎず小さすぎず良き。単色できれいにこぼれるように大きく仕立てるのがおすすめ。

あじさい

 スプリンググリーンというアンティークカラーの品種です。

お店のけっこう日陰に置いていた株より、ちょっと明るい日差しも入る日陰に置いていた方が発色がよく、ちょっとした光の量で違いを感じます。バラの蕾がだんだん膨らんできて、いよいよバラとアジサイの一年で一番華やかなシーズンが始まります。バラは早咲きの新品種、エスプリ・ドゥ・パリが綺麗に咲いています。バラは品種によって、咲き方、伸び方はもちろん違いますが、おうちに迎える今年のバラはどれにしようかな…と迷ったときに、花が咲く時期もけっこう大事なポイントかもです。今の時期庭を見渡してみると、まだバラが咲いていない、モッコウバラだけ咲いている。!そうだ!この時期に咲く品種を選んでみよう!とか、またバラのシーズンの終盤、あれっ、もうバラの花が終わってしまった…と思ったら、遅咲きの品種を増やしてみるとか。なのでお店のバラが咲きはじめの今頃から、終盤まで、品種によって咲く時期の違いもみてみてね。で、満開の時より、少し早めのほうが、品種もたくさんなので、蕾から花開く美しい時をお家で楽しんでいただけたらと思います。本日28日(木)もいつ戻り夕方5時までの営業です。明日29日(金)は先日の火曜日のようなどしゃ降りの場合は、営業時間の変更するかもしれません。また明日の雨と風の様子をみておしらせします。

ナツメグゼラニウム

 小さめの斑入りの葉に小さめの薄いピンク色の花。名前の通りスパイシーな香りがします。

穏やかで適温。園芸日和です。

クリスマスローズ

 そろそろ桜も散って季節が変わるころ、クリスマスローズの花も咲き進んで、しべが落ちて種ができはじめる頃にカットして切り花に。

少しセピア色になってまたいい感じです。数日前まで25度を超す夏日で、今日は一転、霧雨に低温。こんな天気の日に切った方が長持ちしそうな気がしたので朝一番に切ってみた。メネデールを薄めた水にただえいやと切った花を入れただけ。でもいい感じになるのは、微妙なくすんだ色合いのおかげ。

そろそろクリスマスローズは春後半の花にバトンタッチです。お礼の肥料をあげてまた来年の春に頼むよ。

スノーボール

 ビバーナム・スノーボール、満開の株が入荷しました。

株の大きさの割にとっても小さな鉢に植えてあるので、早く植え替えた方がよさそうです。オオデマリとよく間違えられますが、今回入荷したのはスノーボールのほうです!今日は久しぶりの雨降りでようやく気温が下がりました。

カテゴリ



最新の記事