ラブリーレター

ソラナム

 毎年この時期に少しだけ入荷するソラナム・パンプキン。

茄子の仲間です。少しとげがあるので注意。オレンジ色のミニカボチャに見える実がなります。ポットのままではなかなか成長しませんが、植え替えしてあげると葉も茎も伸びてハロウィンの頃の植え込みにも使えます。香りのよいラベンダーも入荷しております。

穏やかな秋晴れが続きそうです。もう10月になりますが、パンジーやビオラはもう少し気温が下がってからの入荷になりそうです。

雨あがり

 昨日の1日雨降りの後は降り積もった落ち葉の掃除から。今日も秋の花が少し増えました。ブルーのペンタスやユーパトリウムのチョコラータ↓

あじさい・マジカルレボリューションの秋色バージョン↓

コスモスのアプリコット色↓

こちらの吊り鉢はモンステラ・オブリクア・エクスピラータ↓

曇り空の適温で今日は外の風に当てています。

秋の営業が始まりました

 爽やかな秋晴れです。台風が過ぎて少し落ち着いてようやくお店の秋のOPENを迎えることができました。また1年よろしくお願いします。英国ウィッチフォードポタリーの鉢がいろいろ増えております。ミニハウスの中にいろいろと…。

↑グレーの鉢も久しぶりに。

にゃんや

わんも

鮮やかな釉薬の鉢もいろいろと並んでおります。

今日土曜日、明日日曜日、月曜日まで10時ー17時OPENです.。火曜日は定休日です。

9月24日(土)からOpen予定です

 夜のお店です。

秋の営業9月24日(土)からスタートの予定です。毎年秋分の日を目安にしていますが、23日(祝)になかなか間に合わず、去年より1日遅れの秋のスタ−トになりそうです。この時期はまだ植物が少ないので売り場はガランとしていますが、開けながら少しづついろいろ増えてくるといいかな…という感じではじめたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

お店の様子

 台風14号が通り過ぎていきました。幸い米子は大きな被害もなく台風前に比べるとずいぶん気温が下がって動くには楽になりました。今週末25日前後にはお店を再開できるように頑張ります。お花の仕入れも台風のため一週遅らせました。池にかかっていた橋は撤去したままで、

オープンしたときにまだ橋がなかったら、走り幅跳びしようと思わないで、ほかのルートへ迂回くださいね。

Openにむけて

 秋のオープンに向けて準備しております。今年も20日〜25日頃のオープンになると思います。

まだ植物の入荷はこれかれで、花台を洗ってペンキを塗って…というところです。

池にかかっている橋もバラして修理中。だんだんお店も年をとってくると、直すところが増えてきてねぇ…。いろいろ直しながらこれで良しという感じになって、花台に花も並んだら秋のオープンの日にちをお知らせいたします!

お久しぶりです

 すこしづつ秋の気配を感じるようになりました。朝の少し冷たい空気と夜の虫の声、日も短くなりました。日中はまだまだ暑い日が続きそうですが、お店の片づけと草取りも時間を見つけて頑張らねばとジタバタしています。夏の間も強いなーと感じた植物↓

セダムの一種、多少水やりをさぼっても、カンカン照りでも、小さなビニールポットに入っていても、無敵な感じが良し◎この写真を切り取った部分だけが綺麗で、あとはまだ手付かずの野生地帯です。お店の形に戻ったらOPENします。いつも通り9月の20日以降になると思いますが、また決まり次第お知らせいたしますね。もう少々お待ちくださいませ。気温が少し下がるころも油断禁物、熱中症にもまだまだ気をつてお過ごしください。

暑中お見舞い申し上げます

 一年で今が一番暑い時期…にしても、昨日今日の38度越えの気温では、さすがに体も頭も動きませんでした。少し気温が下がって、普通に暑いに戻るといいですね。どうぞ気をつけてお過ごしください。

今年は梅雨の雨が少なかったせいか、いつもよりあまり倒れることなく、切られることなく、今のところ奇跡的にきれいなアナベルの大株。入口にある西安(アジサイ)は今年は葉っぱが焼けてダニにも負けたので、もうすぐ私に切られそうです。いつも同じ場所で同じようにはいかないものです。あー今日も暑かった。でもなんとか2日この暑さを乗り切りました。これ以上の暑さが来ないことを祈ります。なむなむ。お店は只今夏休みで休業中です。秋のオープンまでしばらくお待ちくださいませ。

小さなポットに

 とっても小さな9僖櫂奪箸離譽皀鵑良帖

花が咲いて、気が付いたら実がなっていて、苗木としては10僂らいしかないので、このままでいいのか…。

このままにしておくとなんか木の方がばててしまいそう。でも見た感じはとてもかわいいので…。早めに収穫した方が良いのでは…と思いながら切る勇気がなかなかでない。これからどうなる?毎日乾くことがないくらい梅雨の真っただ中にいるようです。カエルが喜んでいます。ケロ。

線状降水帯

 線状降水帯という言葉が身近になりました。気候変動の影響でしょうか。米子も明け方からお昼過ぎまで大雨。そして今ようやく止みました。止んだと同時にセミの鳴き声がしています。大雨のニュースを度々目にします。自分が住んでいるところはもちろんですが、地名に聞きなじみのあるところ、昔住んでいたところ、友人が住んでいるところ、大丈夫だろうかと…心配になります。自然は美しく素晴らしいのと同時に恐ろしく感じるときもあります。明日は雨降り後のお店の片づけに午前中ひとがんばり。多くの地域で早く穏やかな毎日が戻りますように。

雨上がりに外に出てみたら、ピンクの大粒のブルーベリーが…。内緒で3粒食べてしまいました。ピンクのブルーベリーは、眺めていても、なかなかどんな味か想像できなかったのですが、ちゃんとブルーベリーの味がしました。さわやかに美味でした。

カテゴリ



最新の記事