ラブリーレター

エクレール

 アレンジにも使えそうなグリーンの小花、エクレールというミニバラが入りました。

今日も秋晴れです。10時から17時の営業でお待ちしております。

New

 お店に初登場のラグランジア・シャンデリーニ。

今回入荷したのは小さなポット苗です。秋に一回り大きな鉢に植え替え→冬は休眠、落葉→春に新しい葉が出て、株が小さいので1年目は花はまだ数少ないと思いますが、どんな花が咲くかお楽しみです。今日は北風のとても涼しい日になりました。お店に並んでいるシクラメンは、原種のヘデリフォリウムとこちら↓

プラチナリーフのアフロディーテというシクラメン。こちらも小さなポット苗での入荷です。

この涼しい秋を待っていました!という植物たちです。パンジー・ビオラたちは今週はまだ入荷しておりません。10月中旬ごろからの予定です。

秋咲きの

 お店の庭に原種シクラメン・ヘデリフォリウムが咲いています。

ジーっとよく見ないと…

落ち葉と草の間にひょっこり顔を出しています。夏が暑かったのでちゃんと出てくるか心配でしたが安心しました。こぼれだねで自分の居心地のいいところに着地して、全ては残らないけど、全部絶えることもなく、ひっそり静かに咲いています。草に覆われすぎると光がささないので、程よく草のない落ち葉の上が良いみたい。ヘデリフォリウムのポット苗も少し入荷しております。秋の花、シュウメイギクのピンクの八重咲も入りました。

お店の売り場で乾きやすくポット苗で持っているとすごく水を吸い上げるシュウメイギクですが、根が水を吸い上げる力が強いということは、一度地面に根付いてしまえば、乾燥にも強いということで、植栽にもおすすめです。朝夕涼しくなりました。まだ蚊がいるので蚊取り線香がおともです。10時から17時の営業でお待ちしております。

小さな球根

 小さくて目立たないけど見つけてねシリーズです。

写真で見ると大きさが分かりづらいですが、原種系のチューリップ.。きっと初めて原種系のチューリップを植える方は、わ!きゅうこんちっちゃ!と思うかもしれませんが、本当にちっこいです。花が咲くと素朴なたんぽぽのような雰囲気で、水はけが良い場所に植えっぱなしでもOK。ミニアイリスのレディスホドキンの球根もひっそりどこかに並んでいます。原種チューリップも種類はけっこうたくさんありますが、例えば写真の一番右。トルケスタニカは枝咲きでとっても野性的な雰囲気があります。

ダリア・猫のひげ・トルコギキョウ

 今日も通り雨がありました。雨の後は、そろそろカラッと青空で秋の風が気持ち良い天気が続いてほしい…。もうすぐ10月です。

10時から17時の営業でお待ちしております。

秋の営業がはじまりました

 ラブリーガーデンの1年は秋から始まります。今シーズンはどんな植物に出会えるでしょうか。

またどうぞよろしくお願いいたします。10時〜17時の営業でお待ちしております。

9月23日(土)24(日)・25日(月)11時〜16時までOPEN

 (営業日カレンダーではまだ休みになっていますが)明日11月23日(土)11時から16時の予定でOPEN予定です。25日まで時間短縮での営業になります。

植物もまだそんなにたくさんありませんが、外のお花と土などいつも通りお買い物いただけます。片付け途中の部分がたくさんあってまだ半分くらいですが、これからお店を開けながら徐々にという感じで始めたいと思います。しばらくの間、少し変則的な時間での営業になると思います。またラブリーレターでそのお知らせしながら秋の営業を始めようと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

Openにむけて

 少しづつお店に花が入りはじめました。

日中は動くと暑くて秋を感じるのは朝と夜だけです。お花もまだ暑さに強い花じゃないと、日中30度で、もう一段階気温が下がってほしいところです。営業日カレンダーでは9月最終週の27日(水)からの予定になっていますが、23日(土)になんとか花の売り場だけでも準備が出来たらまたOPENのお知らせいたします。

暑い夏でした 9月下旬OPEN予定

 9月になりました。朝と夜は少しだけ気温が下がって、日中も曇りや小雨の降る日がちょこちょこ。今年の7月と8月、ほんの数日前まで、この暑い夏がいつまで続くのか…なかなか終わりが見えない日々でしたが、やっと夏の終わりが見えてきた感じです。まだ外で動いていると気温が高く、秋を感じるとまでは言えませんが。これから少しづつお店の準備を始めたいと思います。暑さに負けずつよいなと感心したのは、銅葉のサルスベリ。

9月のOPENは例年通り9月の最終週の頃になりそうです。

残暑お見舞い申し上げます

お盆を過ぎてもなかなか気温が下がらない…厳しい暑さの毎日です。天気予報でこの先は少しづつ雨マークが出てきたので少し水やりも楽になるでしょうか…。

お店の庭に毎年生えているツルムラサキ。鳥が種を運んできたのか、真夏に一番元気な緑です。紫色の実がなる前に、適当に切って大きくなりすぎないようにしていますが、水もやらないのに葉が焼けることもなく、すだれの代わりをしてくれています。お店はまだ夏季休業中で9月下旬ごろからの再開予定です。

 

カテゴリ



最新の記事