ラブリーレター

気が付けば満開

 今年はゆっくりバラが楽しめるかな…という気温が続いていましたが、お店のバラは気が付けば満開でした。梅雨入りも早そう、気温も高くなりそう…、今日のバラ日和が貴重な1日となりそうです。

明日からの夏日が心配、風のない曇り空の下で見るバラが一番きれいです。今日はそんな日です。

アジサイもきれいだよ!

 

バラ日和5月11日(火)は営業します!

 昨日はあまりの強風でバラも自分も、踏ん張るのが大変でしたが、今日は一転、なんて良い曇り空、バラも満開までもうちょっとの一番きれいな時期です。明日11日(火)はいつも通り営業します。どうぞご来店くださいませ!

バラの様子

 少し気温が上がり、今週で一斉にバラが咲きそうな雰囲気です。早咲き品種がほぼ咲きそろった感じでしょうか。

 

穏やかな天気が続きますように。

バラの季節が始まります

 今日は久しぶりのしとしと雨。いい雨のおかげで久しぶりのブログ更新ができました。天気が良い日がしばらく続いていたので、バラの早咲きグループがいい感じで咲き始めております。今年は今のところ、比較的低温で花色が濃く良い色が出ている気がします。久しぶりにバラの香。今のところお店で咲いているバラの一部ですが…。

独特の花色、ミステリューズ↓

ブルームーンストーン↓実物の方がもっと神秘的。

ドレープ↓

ピンクビンテージ↓

ヨハネパウロ2世↓とても良い香り。この香りは是非実物を。純白大輪、早咲きなところも良いところ。

こちらも香りのバラ。丈夫な品種レミチャン↓

昔からある品種カクテル↓

ツルバラのコーネリア↓

黄色のバラの中では強いと評判を聞きました。お店には初登場の、ゆかり↓

オレンジがかったイエローのラ・ドルチェビータ。コロコロのカップ咲き。花もちもよし。

今日は久しぶりに写真がたくさんUPできました。ぜひ実物を見てください!

 

今年の1番

 バラの開花、今年のトップバッターは、ル・サブリエでした!早い!細い枝にほぼすべてに良い蕾。

ベージュ〜ブラウンのボタンアイの花。シックですね。

去年から人気のラグランジアも入りました!

 

ペチュニア

 今年は春先の気温が高かったせいか、パンジーやビオラがいつもより早く満開を迎え、みなさんの植え替えもいつもより早いペースの気がします。例年だと連休明け頃が植え替えのピークな感じですが、今年は少しづつ植え替えを始めようかな…という感じで、これから出番を待っているペチュニアにはとてもうれしいこと。あまり寒いのもよくないですが、気温が高くなりすぎてから植え替えるよりも、この時期から植えるペチュニアはゆっくりしっかり根を張りながら育ってくれるので、比較的楽にきれいな形になるような気がします。少しづつお店に並ぶペチュニアが増える今日この頃、今年もいろいろな品種がありますよ!

しっかり育つとこんもりこんなにきれいになります。

 

シックなペチュニアも少しづつ。

あっという間に

 4月になっていました。バラも、早咲き品種の物は、蕾が大きくなり、葉っぱもしげしげ。いい調子です。

いつもお店でトップバッターに咲く品種のお馴染み、この大きな蕾はヨハネパウロかな。

お店も売り場がパステルカラーで4月の色になりました!

春本番

 桜が咲きはじめ、庭の植物がにぎやかに、お水やりも忙しくなりました。そろそろ春本番という感じです。クレマチスのペトレイ。あまりツルが伸びないので、ハンギングや鉢植えに。ロックガーデンにもよさそう…。

お気に入りの青いしべのアネモネ。強くてカワイイ。毎年咲いてくれます。

 

雨上がり

 雨降りの静かな週末になりました。植物にとっては良い雨、恵みの雨でした。雨上がりの植物はみんな生き生きしています。

シルバーリーフの広がるタイプのセントーレア↑

ラナンキュラス・ラックスシリーズ。ティーバとグレイシス↑

風に揺れる小花がかわいい風鈴オダマキ↑

ダークカラーのネメシア↑

アッツ桜。昔からある球根植物。やっぱりカワイイ↑

ラブリーガーデンには珍しい、ピンクの葉っぱのペペロミア(観葉植物)

雨上がりの曇り空の下で見る植物は、みんな美しい。

 

野性的な

 フリチラリアの大型種、ペルシカ・アディアマン。といいます。

かわいい小型のフリチラリアとは違う、存在感のあるカッコいいフリチラリアです。

原種系のチューリップはたくさんありますが、こちらは、トルケスタニカという品種。

野性的な雰囲気でこちらも庭に植えたくなる原種系チューリップのひとつです。

カテゴリ



最新の記事